【ポケモンGO】出会えるポケモンが変わる!2019年7月の Pokémon GO 変更内容まとめ

スポンサーリンク
お知らせ

2019年7月からの変更内容

2019年7月から出会えるポケモンに変更がありました。

 

スポンサーリンク

大発見はラティアス・ラティオス・カイオーガ・グラードン!

これまでは、フィールドリサーチのタスクをクリアして7日目の大発見で出会えるポケモンはルギア・ホウオウ・ラティアス・ラティオスでしたが、2019年7・8月はラティアス・ラティオス・カイオーガ・グラードンに変更になります。

どのポケモンが出現するかは、箱を開けてみるまでわかりません。

これまで同様、ランダムにいずれかのポケモンが出現します。

この4体は色違いが実装されていますので、色違いと出会える可能性もあります。

毎日タスクをクリアすることで、最大9回、大発見でラティアス・ラティオス・カイオーガ・グラードンに出会うことができます。

ラティアス・ラティオス・カイオーガ・グラードンが出現する大発見は、日本時間2019年7月2日(火)早朝から9月1日(日)までです。

 

パッチールの色違いが実装!

フィールドリサーチのタスクをクリアすることで出会えるパッチール。

7月から色違いが実装されます!
色違いのパッチールは薄い緑色です。

4294967296種類の模様があると言われているパッチールですが、
Pokémon Goではこれまで1番から8番と、今年の2月14日から2月21日まで開催されたバレンタインイベント限定のハート柄(9番)が実装されています。

2019年7月に出会えるのは8番のパッチールです。

カーブボールのグレートスローを5回連続で投げる」というタスクをクリアすることで出会うことができます。

ポケストップを回して、「カーブボールのグレートスローを5回連続で投げる」タスクをみつけましょう!

 

スピードフォルムのデオキシス登場!

これまで3ヶ月ごとに、ノ-マルフォルム・アタックフォルム・ディフェンスフォルムと順番に出現したデオキシス。

2019年7月からは4つ目のフォルムであるスピードフォルムのデオキシスに入れ替わります。

2019年6月24日に配られるEXレイドパス(2019年7月2日開催予定)からスピードフォルムのデオキシスと出会うことができます。

このスピードフォルムのデオキシスが実装されている最後のフォルムなので、3か月後には昨年のミュウツーのようにEXレイドバトルは別のポケモンに入れ替わり、全フォルムが期間限定で出現、もしくは、それぞれのフォルムが例えば10日間ごとに入れ替わるというような期間限定で交代に出現などの形で全トレーナーがGETできるチャンスがあるのではないかと予想しています。

 

まとめ

2019年7月に変更になった内容をまとめました。 

期間限定での出現となると、変更なってしまったら次にいつGETできるチャンスがくるかもわかりません。

特に色違いのポケモンは1回で出会える人、何戦しても出会えない人、本当に運次第だと思います。

GETできるチャンスが巡ってきたら果敢に挑んでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました